Exhibition-2019-

2019年 展覧会情報

| 2019年 |2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 |

○ 「白日会 第九十五回記念展」

 

日 時 : 2019年3月20日(水)~4月1日(月) (休館日3月26日(火))
            10:00~18:00(最終日は15:00閉場 入場は閉場の30分前まで)

 

会 場 : 国立新美術館 2F 2A・2B・2C・2D
            東京都港区六本木7-22-2 [MAP]

 

入場料 : 一般800円、学生・子供は無料

 

本年の白日会展は95回の記念展になります。

その特別展示として「白日会中興の祖 伊藤清永展」が併催されます。

普段とは違う雰囲気の白日会展になっています。

お時間ございましたらぜひご高覧ください。

※今年の出品作品はP80号のヌードを描いた作品になります。



出品作品「birth」P80号

○ 「野呂山芸術村元交流員による西日本豪雨復興応援チャリティー作品展」

 

日 時 : 2019年3月1日(金)~3日(日)
            10:00~17:00(初日は13時から、開場・入館は16:30まで)

 

会 場 : 呉市立美術館 別館
            広島県呉市幸町入船山公園 [MAP]

 

イベント : 3月3日(日)13:30~
              ギャラリートーク、地元演奏家によるチャリティー演奏会、など

 

この度野呂山芸術村元交流員の有志により西日本豪雨復興応援のためのチャリティー展を行うことになりました。

呉市の文化事業「野呂山芸術村構想」に参加して現代の作家活動の基盤を築いた私達にとって、昨年の豪雨による呉市の被害状況は大変心を痛めるものでした。

呉市のこの困難な状況に何か行動を起こしたいと考えましたが、やはり絵描きの私達ができることは作品をお見せすることだと考え、多くの方のご協力を得て今回のチャリティー展を行うことになりました。

それぞれの作家の専門分野の作品をご覧いただけるのと同時に、呉市への寄付を目的としたチャリティーの作品を展示します。

短い会期ですがご高覧いただけますようどうぞお願いいたします。

3月3日13:30からは会場にてギャラリートーク、地元演奏家によるチャリティー演奏会などのイベントも予定しています。

こちらもお時間合いましたらよろしくお願いします。



大路誠「朝焼けの川尻港」M8

ページTOPへ