Exhibition-2017-

2017年 展覧会情報

| 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 |

○「HOPES ~次世代百選展~」

日時:2017年8月30日(水)~9月5日(火)

    10:30~19:30(最終日は17:00まで)
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊、美術サロン、他
    東京都中央区日本橋室町1-4-1 [MAP]

    TEL 03-3241-3311
イベント:「出品作家と三越スタイリストによるクロストーク」

      9月2日(土)、3日(日)、各日14:00~
      ギャラリートークの少し変わった形のものだと思います。
      私は9月2日(土)に参加予定です。

三越の美術フロアができて110周年を迎える今年、次の110年を担う作家を集めた展覧会がこの「HOPES~次世代百選展~」です。
ファインアートだけではなく、コンテンポラリーアートや彫刻も並ぶ展覧会です。


私は「ザクロと葡萄」M6号の作品を出品しています。
また、9月2日14時から行われるイベント「出品作家と三越スタイリストによるクロストーク」に参加を予定しています。



出品作品「ザクロと葡萄」M6

○「LIONCEAUX RENAISSANCE 2017」

日時:2017年8月16日(水)~22日(火)

    10:30~19:30(最終日は17:00まで)
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊
    東京都中央区日本橋室町1-4-1 [MAP]

    TEL 03-3241-3311
イベント:「アート夜会」8月16日(水)17:00~

      観客と作家の懇親会です。私も参加予定です。

「リオンソールネサンス」と読みます。
「LIONCEAUX」とは「ライオンの子供」という意味のフランス語だそうです。
千尋の谷に落とされても這い上がれるような強い作家になりたいものです。

 

今回の出品作品「まどろみ」は、私には珍しく赤い背景を採用しました。
洋館を思わせるアンティーク調の椅子と赤いカーテンが、女性を現実と非現実の狭間にまどろませるような空間づくりを考えました。

 

8月16日(水)の「アート夜会」には参加予定です。
ぜひ会場でお話をできればと思います。



出品作品「まどろみ」P12

○「第93回 白日会展関西展」

日時:2017年6月15日(木)~20日(火) 会期中無休

    10:00~20:00(入場は19:30まで)、最終日は17:00閉場(入場は16:30まで)
会場:あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階近鉄アート館
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 [MAP]
入場料:一般500円、大学生、高校生、中学生300円

 

3月に東京の国立新美術館で行われていた「第93回白日会展」の関西展です。
今回の白日会展出品作品「Bibliophilia」P100号を出品します。
これまでの人物画の中では一番力の入った作品です。
ぜひ会場でご覧いただければと思います。

会場には初日の15日お昼くらいから15時くらいまで滞在しています。
そのほかにも受付の日などは会場にいますので、
お時間合いましたらぜひお声掛けください。



出品作品「Bibliophilia」P100

○「第93回 白日会展」

日時:2017年3月22日(水)~4月3日(月) ※休館日3月28日(火)

    10:00~18:00(入場は17:30まで) ※最終日は15:00閉場(入場は14:30まで)
会場:国立新美術館 2階
    東京都港区六本木7-22-2 [MAP]
入場料:一般800円

 

※会場滞在予定日時:3月22日(水)11時頃~16時頃

※ギャラリートーク(解説 白日会副会長 深澤孝哉先生)
  日時:3月26日(日)13:30~
※公開クロッキー講座

  日時:3月30日(木)12:00~13:30、14:30~16:00

 


ページTOPへ